CDレビュー

HELLOWEEN

投稿日:

おすすめCDレビュー

UNITED ALIVE

 

発売日:2019/10/2

 

総合:86点

 

解説

1985年にデビューしたドイツを代表するヘヴィメタルバンド。マイケル・キスクをボーカルに迎えた2nd「keeper of the seventh keys partⅠ」で日本デビューし、続編の「~partⅡ」で独自の音楽スタイルを確立する。1989年にギタリストのカイ・ハンセンが、1994年にはマイケル・キスクが脱退してしまったが、それぞれの後任にローランド・グラポウ(G)とアンディ・デリス(Vo)が加入する。ローランド・グラポウは不参加となってしまったが、マイケル・キスクとカイ・ハンセンという初期の中心メンバーが復帰した7人編成での世界ツアーは大好評であり、本作はそのツアー中に録音した音源によるライブ作品となる。

2017年12月9日、スペインのマドリードで行われた公演をメインに収録された3枚組のライブ作品。CD、DVD、Blu-rayが発売されているので好きなものを楽しんでほしい。

マイケル・キスクとアンディ・デリスのボーカルハーモニー、そしてカイ・ハンセンを加えた3人が歌うことで生まれるケミストリーもさることながら、3本になったギターにより奏でられるパワフルなサウンドがこれまた見逃せない!

このメンバーでの活動がどのくらい続くかが分からない現状ではこのアイテムがいかにマストな存在であるかファンならば理解できるだろうし、このライブを見れば7人編成がいかにスペシャルなものかがわかる。

好きな曲がディスク3枚分もあるのだから最後まで悶絶必死で楽しめること間違いなし!私はBlu-rayを購入しました♪

 

収録曲

*CDとDVDはDisc3枚組、Blu-rayは2枚組です。

[Disc1]

①ハロウィーン

いきなり13分越えの大曲。

②DR.STEIN

サビでの大合唱がいいですよね♪

③アイム・アライヴ

これぞマイケル・キスクのハイトーンボイス!当時はこの曲が好きでよく聴いていました。

④イフ・アイ・クッド・フライ

⑤アー・ユー・メタル?

⑥ライズ・アンド・フォール

⑦ウェイティング・フォー・ザ・サンダー

⑧パーフェクト・ジェントルマン

⑨カイズ・メドレー:スターライト ~ライド・ザ・スカイ ~ジューダス ~ヘヴィ・メタル・イズ・ザ・ロー

ダンディーなグラサンをかけて懐かしい曲を必死に歌い上げるダミ声のカイ・ハンセンも愛おしい♪

⑩フォエヴァー・アンド・ワン

マイケル・キスク(左)とアンディ・デリス(右)が歌うバラード。ライブで一緒に大合唱したい♪

⑪テイル・ザット・ウォズント・ライト

 

[Disc2]

①アイ・キャン

②リヴィン・エイント・ノー・クライム ~ア・リトル・タイム

③ソウル・サヴァイヴァー

個人的にはこの曲も大好きです!

④パワー

今聴いてもイイものはイイ♪なんだか元気が出る(`・ω・´)b

⑤ハウ・メニー・ティアーズ

昔の曲結構好きなんですよ♪オヤジ3人の絶叫ハイトーンが笑えました。

⑥インヴィテーション ~イーグル・フライ・フリー

マイケルが歌う貴重な音源!

⑦守護神伝

⑧フューチャー・ワールド

⑨アイ・ウォント・アウト

 ⑦⑧⑨も外せませんよね♪

 

[Disc3]

①マーチ・オブ・タイム

昔の曲は高音を張り上げる曲が多いな~。それがまたイイ♪

②キッズ・オブ・ザ・センチュリー

③ホワイ

④パンプキンズ・ユナイテッド

ユニットのテーマ曲。

-CDレビュー
-

Copyright© Rock隊長がまとめた移植版モンスターファーム2オート対戦徹底攻略 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.